若山雅子先生

一年ぶりに若山雅子先生にもお出会いでき、嬉し恥ずかし。
ますますお美しいお姿に脱帽。
おしゃれ工房で紹介されたアメリカンキルトのソーイングケースの実物を見る事が出来ました。今度職場のパッチワーククラブのお仲間と作ることになりました。
楽しみ。
思いがけず歌手の木山祐策さんにもお出会いしたりと今回も盛りだくさんの東京行きでした。
作家さんの様々な思いの伝わるキルトにふれ、
私も後々の家族に伝えたい思いをキルトに出来たらいいなあーとしみじみ思うのでした。

c0156018_16402550.jpg

[PR]

by momo-no-shipo | 2009-01-20 23:35 | ひとりごと